コンデジ バイク用が欲しいな

雪です〜〜〜!
W800 出せません・・・・・・・

また巣穴に閉じ込められた冬眠たぬき生活に戻ります・・・・

冬眠中は、あれこれと妄想の世界に浸り物欲が増します。
革ジャンにさくっと収まり、コンパクト防水で走行中も簡単に操作できるようなコンデジ欲しいと夢の世界をさまよいます。



にほんブログ村 バイクブログへ




コンデジ初号機
DSC-P1(2000年10月20日発売) - 初代Pシリーズ。有効321万画素。光学3倍、静止画のみデジタル6倍ズーム


当時 60.000円くらいしたなーーーたしか?
今から見たら高いな〜〜〜
まだまだコンデジ黎明期で金額がきつかったけど買ってしまった・・・・
懐かしく思う方も居るかも。

少々ぶつけたりしてますが、まだ現役です。
あんまり出番は無いですが・・・モニター小さい、フォーカスが遅い、かさばるなど今となっては使いづらい。

下画像 P7000 を初号機で撮影!


2号機 
P7000 現在のメイン機種

P7000は結構気に入っています。
これの購入動機は一眼レフ機能を持ちながらコンパクトで高機能なところ。
全ての機能を使いこなせていないのですが、色々な撮影状況に細かく対応可能。

ただ、バイクツーに持っていくにはそこそこ厚みが有ってかさばるのが難点。

このラインアップ機種はすでにP7700出ていますので、P7000は2世代前くらいなってしまいました。
日本製品はモデルチェンジ、マイナーチェンジ早すぎない?





バイクツー対応機 候補?

防水・耐衝撃・耐寒仕様モデル「COOLPIX AW100」(2011年9月発売)の後継機種。
防水性能が水深約18mに向上したほか、約2mまでの耐衝撃、約マイナス10度までの耐寒性能、砂やほこりの侵入を防ぐ防塵性能も装備。
本格的なアウトドアシーンでの撮影が可能なモデルとなっている。







しばらくNIKONOS (お世話になりました:もうすでに廃番) で水中写真にはまり、PRO商業カメラマンの友人と潜ったりしていました。

色々とカメラについて伺うと、PROが絶対の信頼を寄せるのがNIKONとのこと。
多くのデジカメメーカーさん有りますし好みの問題でしょうが、私もNIKON信者になってしまいました。





SONYの防水薄型にも未練が・・・・
浮気するかも?


欲しいな〜〜〜〜












にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ