手羽先カレー

以前に宅配・・・・
めちゃ好評で、また友人宅からリクエストがありました!

業務用の大鍋で作りました♪


約3時間煮込みます!


3時間煮込んでも、ジャガイモの原型を留めます!
今回は 料理コツで秘伝を(^▽^;)

カレーは各御家庭での味ありますから、その味を大事にしつつ・・・
これも参考例として御覧頂ければHappyですヽ(^。^)ノ



色々な作成方法が有りますが、固形カレーがかなり研究されていますので、それを利用します!

スパイシーブレンド 2箱  (このルーは通好みの辛さ度:お子様向けではありません)
手羽先       30本
玉ねぎ    中  4個 目安
人参     中  3本
じゃがいも  8〜10個 目安 (卵Sサイズくらいの丸いじゃがいもがいいです!)
エリンギ   200gくらい   (マッシュルームや煮込みに耐えるきのこならなんでもOK)
にんにく   2〜3 pc
しょうが   親指2本分くらい 目安
リンゴ100%  ジュース  200〜400cc 
蜂蜜     100cc〜 目安
サラダOIL   大さじ3

◆じゃがいもは皮をむき、ごろっとそのまま丸く(角が出るカット、乱切りでは煮崩れます)
人参・玉ねぎ、エリンギも大胆に大き目カットでOK
★じゃがいもは種類によって長時間の煮込みに適しないものも有ります!
 男爵系の丸いサイズがいいでしょう! メークインも煮崩れしにくいです!
 極弱火で静かに煮込ますので、じゃがいもは角の無いカットを意識してね!

◆にんにく・しょうが はおろし金ですりおろし




1 強火のフライパンにサラダ油 手羽先の表面を軽く焼きます
  薄っすら油が回った感じで焼き色は付けない事!




2 煮込み用大鍋に1の手羽先を入れ待機

3 炒めたフライパンに野菜を入れ軽く炒めます、油をまわすかんじでOK

4 野菜を煮込み用鍋に投入 水をひたひたくらい入れます

5 最初は強火で、沸騰したらアクをよくすくってね!





6 すりおろした、にんにく・しょうが投入 リンゴ100%ジュース投入
  (好みで蜂蜜投入!)



◆極弱火と、具材にはデリケートタッチです!

7 ★★★ 可能な限り極弱火で 【2時間煮込みます!】必ず蓋をしてください!
     極弱火で具材が対流する事無く静かに煮込まれます!この火加減が重要!
    ●キッチンタイマーセットで時々確認してくださいね! 混ぜるというより
    スパテラで気を使いながら具材に接してね!




8 2時間後 手羽先の身離れがいい感じになります! 
  カレールーと調味香辛料全部をボールに入れ、鍋の煮出した茹で汁を投入
  ボール内で固形ルーを液状にして合体投入
★ルーの分量は、具材料、水分、煮詰め度で異なります!
まず一箱分投入して煮込み、濃度、味を好みで・・・ルーを数段階、増量投入することが重要です!
★種類の異なるルーのMIXも新たな味の発見や好み追求につながり楽しいです!
色々研究してみてくださいね!



9 タイマーセット10〜15分 目安 で極弱火煮込み 必ずふたをしてね!
  こまめに状態確認 スパテラで具材タッチはデリケートに!
  極弱火なので焦げる事はまずないと思います・・・
  最終煮込みは好みで微調整して・・・・こんな感じになるはず(^▽^;)


めちゃコラーゲン豊富で冷蔵庫保存では凝固しますが・・・・
加熱で、さらさらした感じにまた戻ります!
ルーの作用では無くコラーゲンの変化です♪

手羽先は安くて、旨み豊富、お肌にいい要素+スパイスの効果で
おねーさんも綺麗になりますヽ(^。^)ノ






にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
カレーの無い人生なんて・・考えられない方!・・押してね!