秘技  バターでとんかつ

揚げ物好きなライダーさん多いと思います。
とんかつはみなさん好きなはず。

とんかつ専門店で分厚いとんかついくのもうましですが・・・
御家庭で作るのは・・・ちょいめんどくさい・・・・油いっぱい使うし・・・
カロリーがとか・・・・・後かたづけめんどいとか・・・

うんうん、わかりますよーーーそのお気持ち。


手順は意外と簡単で、多くの油使わずにうんまいとんかつを作る方法が有ります。



バイク関連Blogですが、私は食のPROなので料理レシピ勝手にネタにしています。
まあ・・・・自分の喰ったものを、こんな感じで料理したよ!のりです。





3〜4枚(もっと喰いたい人は増量可)

豚肉3〜4枚 (ロース、フィレ、肩ロース etc) ●鶏肉でもいいよ!
生パン粉 適量
小麦粉  適量
バター  こんくらい
サラダ油 少量
全卵   1ケ
塩    
胡椒


豚肉は筋目に軽く切り目を入れ、小さい鍋底や瓶などを利用して叩き伸ばし成形   
 塩、こしょう してね!

小麦粉を全体的につけます、余分な粉ははたいてね


全卵を溶いた卵液に浸します


パン粉をまんべんなく付けます、表裏に抑えるようにしっかりつけて
余分なパン粉は落してね


むらが無いようにつけると揚がりが綺麗です


フライパン(可能なら平底)強火点火
サラダ油を少量入れます


サラダ油加熱して、バター投入
(サラダ油を最初入れる事により、バターの焦げを抑えます)


バターが全体に回ってきたら、お肉を静かに投入


だいたい3枚くらいはフライパンの大きさによりますが一度にいけます


バターが完全に溶けて白い泡状になります

★火加減に注意!
強火から中火に落とします
じっくり中まで衣を焦がさずに焼くコツです


綺麗な焼き色を付けるため、お肉位置を静かに移動
フライパンの取っ手位置を回転させ、火のあたりを全体に均一にもっていきます


片面が綺麗に焼けたら返します
(ちょこちょこ返さない事、片面終了をじっと見極めます)


両面が綺麗に焼けたらOKです

★お肉に厚みが有る場合、火加減調整のみです
 弱火で時間をかけて衣色味で焼き上がりを調整です
 慣れるまでは、やや弱めの中火心がければOKです

【おまけ技】
バターがもったいないので、つけあわせも同時に作ります
ここではシイタケ

ジャガイモの薄切り、茹でたブロッコリーなどでもOKです
仕上げに塩、こしょう忘れずに



バター風味とんかつ


フライパン一つでいけます!
残油処理しなくていいです。

慣れれば簡単、お試しあれ!

この手法はイタリアから来ました
ミラノ風カツレツ Costolette alla Milanese
WEB上に、この検索ワードで多くのレシピ有ります。
御自分で見出して、オリジナル作品極めてください。

熱々の揚げ物系で・・・・ぷぅふぁ〜〜〜とか、ぐびりとか、まあ、おひとつどぞ!とか・・・・・
したい方は、技の習得に励みエルドラードへの道を冒険してください!






天気が良くて気持ちがいいので、朝から軽く洗車!
午後のお散歩ツーへ、準備完了。













にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ