冷製 エンジェルヘアーPASTA 小海老とイカのトマトソース


今日は晴れで気温も高く、ポロシャツでも作業すると汗ばむほど。

そんなに食欲は無いのですが、こんな時は冷製のPASTA食べたくなります。
夏場に備え、イタリア産PASTAディチェッコのカッペリーニはPASTA在庫に備蓄中!

カッペリーニは細い麺ですので茹で上がりが早いですが、独特の食感が冷製PASTAには最高です。
米国の高級系レストランではとても人気!
あちらではエンジェルヘアーと呼ばれています。
とてもいいネーミングですね。

これがですね〜〜〜〜
”おじさんヘアー”・・・・だったら・・・なんか味が。。おかしくなりそう・・・
あっ・・・せっかくの美味しいイメージが・・・・・





バイク関連Blogですが、私は食のPROなので料理レシピ勝手にネタにしています。
まあ・・・・自分の喰ったものを、こんな感じで料理したよ!のりです。








美味しく素敵なイメージで、エンジェルヘアーを作成します!



1人前だよ

カッペリーニ 130〜150g
トマト水煮  半分量(パッケージ半分)これは前回の残り
にんにく   1
たかのつめ  1本(種を取る)
玉ねぎ    半分(みじん切り)
小海老    こんくらい(背ワタを取り下処理する)
イカ     冷蔵庫に冷凍してあった、三角部分(エンペラ)*なくてもOK
★イカのわた塩漬け 画像参照:こんくらい
フィレアンチョビーでOK、3〜4片:みじん切り)
塩      適量
オリーブOIL  適量
ナンプラー   適量
白だし     適量

★イカのわた塩漬け LINK参照
は前回のPASTA制作時に作ったものです。
1晩、塩漬けし翌日、塩を洗い水気を拭いてラップ保存したものです。
フィレアンチョビと同じ効果が有ります:そこそこ塩が回ってますので、全体の塩気バランスは使用時に注意です)




刻んだにんにく、オリーブOIL、たかのつめを入れて強火

 

にんにくが色付いたら、玉ねぎをソテー


玉ねぎがしっとり透明感が出たら、イカわた or(アンチョビ)投入
しっかり炒めて下さい。


トマト水煮(半量)投入、全体を混ぜトマトソースを完成させる


トマトソースが馴染んだら、海老・イカ投入!
(★ここでの海老の火入れは80%の感覚:余熱で仕上がります)
魚介類の火入れはこの感覚が重要!
煮込み過ぎると縮み固くなります。


トマトシーフードソース馴染んだら、ナンプラー10滴くらい
●全体の味をみて下さい。少しだけ、しょっぱいかな?くらいでOKです。
 PASTA量と合わせるとベストになります。


できるだけ金属製のボールなどに完成したソースを移し冷却!

★ソースが完全に冷えてから、PASTAボイルスタートしてください!
 盛り付け皿は可能ならフリーザーへ入れて冷却!

PASATAボイルは海水濃度の塩、5%です!

約2分めどでPASATAボイルし、水を切り冷却開始!
ざるに入れ、氷水でしめて下さい。
★よく水切りをしてください!


冷却したら、冷却済みのソースと合体


隠し味で白だしちょびっと
好みでバジリコの葉を刻んで混ぜてもいいです。
オリーブオイラーなら・・ぶっかけてもいいです!

冷たく冷やした盛皿に、綺麗に盛り付ければ暑さもすっきりのPASTA


ここでは白髪ねぎトッピング


Salsa di pomodoro e calamari freddo Cappellini gamberetti




うんめ〜〜〜ね❤











にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ








このBlog がダブって表示される現象対処方法
左上の表示から、最新の情報に更新を3〜4回繰り返すと正しく表示されるようです。
OSとIEの相性の問題みたい? すんませんな〜〜。